コラム

あいそめクリニック

お知らせ

2020.06.27

サイコオンコロジー外来はじめました。

 がんと診断されたとき、またがん治療のさまざまな局面で、患者さんやご家族の心には大きなストレスがかかるため、気持ちのつらさを感じる方も多くいらっしゃいます。たとえ気持ちの落ち込みがなくても、眠れない、食欲がない、体がだるいといったからだの症状として、ストレス反応があらわれることもあります。ストレス反応は一時的であることもありますが、症状が持続する場合は治療を受けることをおすすめ致します。

 がん治療を安心して進めていけるよう、地域のがん拠点病院の精神腫瘍科(サイコオンコロジー)やリエゾンチーム(がん治療の専門診療科と連携しながら心のケアを担うチーム)で診療経験のある当院医師が、漢方治療や心身医学療法を用いてがん患者さんの精神的ケアを提供します。また、患者さんと同様のつらさを経験されているご家族・ご遺族に対しても外来診療を行っておりますので、詳しくはおたずねください。

費用:保険診療の費用(自己負担分)+予約料550円

※がん治療の主治医の先生にはあらかじめ当院受診の旨をお伝えいただけますとスムーズです。おくすり手帳や血液データ等のご持参もよろしくお願いいたします。
※初回のご予約は、漢方内科外来診察時にのみ可能です。詳しくは医師にお尋ねください。

<サイコオンコロジーとは>
 サイコオンコロジー(Psycho-Oncology)は、「こころ」の研究をおこなう心理学(サイコロジー=Psychology)と「がん」の研究をする腫瘍学(オンコロジー=Oncology)を組み合わせた造語で、がんによる心のつらさを和らげることを目的とした新しい医療分野です。

back