コラム

あいそめクリニック

診療案内

2021.08.09

予約料改定のお知らせ(2021年10月〜)

当院では、保険診療での漢方医療の提供を目指し、開院当初から自費負担を抑えるように取り組んで来ました。また、患者さまをできる限りお待たせしないこと、丁寧な診察の2つを両立していく医療体制維持のため、保険診療において予約料を頂戴してきておりました。
しかし、当院は、原則として事前予約制で運営しているため、一日に診療できる件数にも上限があり、また、予約のキャンセルや変更の対応が難しくなっています。これらの現状を踏まえて、現状の診療体制を維持していくため、令和3年10月1日より、以下のように予約料を改定させて頂きたく、お知らせいたします。
皆様には、料金の負担をお願いするお知らせとなりましたことを心苦しく思います。予約料の改定にご不満の方もいらっしゃるかと思いますが、当院もこれまで以上に診療の質の向上に努めていきますので、ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

 

<初診>(はじめて当クリニックにかかられる方)

・漢方内科初診・心身症外来初診(30分枠):2200円(税込)

<再診>(治療中の経過観察)

・漢方内科再診(10分枠):550円(税込)

・心身症外来再診、サイコオンコロジー外来再診(20分枠):1100円(税込)
病状が安定していない方、体質的に体調変動が多く、症状もたくさんある方、不安が強く、質問もたくさんしたい方等が主な適応となります。診察時に、次回の予約についてご相談させていただきます。
 

<初再診時>(しばらく受診されていない場合、異なる症状のご相談)

・漢方内科再診(20分枠):1100円(税込)

久しぶりの受診(前回の受診から6か月を超える方)、あるいは、前回受診時と異なる症状についてのご相談の場合は、経過を詳しくお聞きする必要がありますので、通常20分枠をご予約ください。

*診察時間には、お話を伺う時間に加え、処方の検討、カルテ記入、処置等に要する時間も含みます。
*保険診療のオンライン診療の際は、予約料を徴収せず、通話料等を実費で頂いております。詳細は院内掲示(保険外費用負担について)をご参照ください。
 
 

<予約料について>

保険診療における予約料とは、通常の保険診療において、保険診療費用に加え「保険外併用療養費」としてご負担いただく費用になります。これは、国より「予約に基づく診察」として認められている保険外併用療法で、関東甲信越厚生局に届け出のうえ行っているものです。
次回の予約については、診察時にご相談させていただきます。
なお、当院に定期的に通院している方が、処方された新しい漢方薬が合わない、予約日に来院できなかったために薬がなくなってしまったので同じ薬を処方してほしい場合などでは、予約料なしの当日枠(当日、電話でのみ受付します)での診療も可能な場合がございますので、まずは、お電話にてご相談ください。
ただし、当日枠は、予約の空き枠ができた時間帯にのみお受けできるものですので、対応できない日もございます。また、時間帯をこちらで指定してお越し頂いても事前予約の方優先のため、お待たせすることもあり、診察時間も短くなります(5分以内)ので、その旨はご了承ください。
からだの調子が安定していない時、あらたな症状がでてきた時などは、十分なお時間をとって診察したほうが良いと思われますので、通常の予約をおとりいただければと思います。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

back